🚀 小売業務執行ソフトウェアを導入する 5 つの理由

尋ねる 小売実行 ソフトウェアベンダーのような ビンディ この種のソフトウェアが必要かどうかは、靴の販売員に本当に靴が必要かどうかを尋ねるようなものかもしれません。それでも、その答えはあなたを驚かせるかもしれません。

ソフトウェア自動化のビジネスケースは、企業の活動と、一貫性のないまたは標準以下の実行がブランドのイメージと収益に与える可能性のあるリスク、責任、コストにかかっています。

小売業者との話し合いを通じて、小売執行ソフトウェアを導入する 5 つの裏付けとなる理由を特定しました。

飛び込みましょう。

小売実行ソフトウェアとは何ですか?

完了したら、他の読者が役立つと思われるコンテンツを次に示します。

小売実行ソフトウェア (「小売監査ソフトウェア」とも呼ばれます) は、小売店のコンプライアンスを監査できるソフトウェアです。 ブランド基準、運営、商品化、損失防止、健康と安全、セキュリティなどの分野のプログラムとポリシー。

「監査」は、評価または単に訪問と呼ばれることもあります。

このソフトウェアは実用的なフォーム/チェックリストに依存しています と タスク 標準を検証し、問題を解決する 是正措置のワークフロー.

🚀 専門家

この投稿は私たちの投稿の一部です 専門的なコンテンツ シリーズ。小売業やホスピタリティ業などの競争の激しい業界では、次のような取り組みを開始することが重要です。 完璧な実行 プログラムと ブランド基準.
問題が見つかった場合、 是正措置を割り当てる ゲストエクスペリエンスに影響を与える前に問題を確実に解決するため、 ブランドの評判、そして結論。
すべてはワークフローに帰着します

理由 #1: 10 店舗を超える店舗がある

各店舗が必要とする指導と配慮を提供しながら、より多くの店舗とフランチャイズ加盟者に対応できるよう運営バックボーンを拡張できない限り、運営は成長する小売業のアキレス腱となります。

自動化とは、売上向上とコスト削減を目的としたプログラムをより適切かつ迅速に実行することを意味します。自動化は、いつ、どこで、何が機能しているか (または機能していないか) を示します。自動化により、最小限のオーバーヘッドで全員に情報が提供され、システム全体が連携します。

成長といえば、小売ビジネスの成長に関する 3 つの記事をご紹介します。

事業を地域から全国に拡大する方法。

小売ビジネスを成長させる方法: 1 店舗から 5 店舗まで。

小売コンセプトを 5 店舗から 50 店舗以上に成長させる方法。

理由 #2: 「問題のある」店舗がある

「問題のある」店舗とは、収益性の低さ、売上高の高さ、顧客からの苦情の多さ、およびブランド基準への違反の文書化された履歴のうちの 1 つ以上の問題がある店舗です。

コンプライアンス違反を文書化し、問題を担当者に割り当て、目標日を設定することは、トレーニング ツールであり、状況を好転させる機会でもあると同時に「監査」でもあります。

ソフトウェアを使用すると、トレンドを追跡したり、許容できない商品や未処理のアイテムを繰り返したり、店舗のパフォーマンスを他の店舗と比較したりできます。自動化により、問題領域を特定し、対処できるようになります。

理由 #3: フランチャイズ加盟者がいる

優秀な人材は小売業と接客業に大きな違いをもたらします。しかし、最も意欲的で経験豊富なフランチャイズ加盟者であっても、時には指導が必要になります。ブランドを保護するには、明確な基準を定義して伝達し、これらとまったく同じ基準に対してフランチャイズ加盟店のパフォーマンスを測定することが含まれます。

明確な基準とユビキタスなパフォーマンス プラットフォームは、ことわざの上げ潮のようなもので、すべての船を持ち上げます。

理由 #4: 季節のプログラムはビジネスにとって重要です

季節のプログラムは、最大限の効果をもたらすために、正確なタイミングで、正確に正しい方法で実行される必要があります。季節プログラム中に利益を最大化するには、看板、ディスプレイ、トレーニングをすべて店舗ごとに調整する必要があります。 

店舗執行事項。全額実行されないプログラムに費やされた資金 (店舗の 100% の時間の 100%) は、資金の無駄になります。

理由 #5: 衛生状態と店舗の清潔さは重要です

これは、明らかに健康上および安全上の理由から、外食産業では一般的に当てはまります。私たちはお客様として、信頼できないものは口にせず、レストランの清潔さと一般的な状態は、この信頼の基盤です。

自動化が必要な理由: 問題が発生する前に防止し、問題領域を迅速に特定して修正し、顧客と従業員の健康と安全を保護し、ブランドを保護します。

適切なソフトウェアを選択するには?

ソフトウェアの購入に必要なものを見つけるお手伝いをいたします。ここにあります 小売監査ソフトウェアを選択するための 6 つのステップ.

その他の小売監査および検査リソース

を参照してください。 å°å£²ç›£æŸ»ãŠã‚ˆã³æ¤œæŸ»éƒ¨é–€ å°å£²ç›£æŸ»ã¨æ¤œæŸ»ã®ãƒã‚¦ãƒ„ーとベストプラクティスについて。

ビンディについてもっと知る

を参照してください。 ãƒã‚¤ãƒ³ãƒ‰ カテゴリ ä¸–界をリードするブランドが Bindy を使用して、検査、是正措置計画、およびタスクでブランド基準を実行する方法の詳細については、.

コメントを残す